ようこそ!

【 難局を乗り越えて行く!】 〜 僕らは大きな選択を迫られている 〜
希望に満ち溢れていた新年の気持ちがガタガタと音を立てて崩れていく。2年も続いた新型コロナの感染も落ち着き、今年は以前のような穏やかな日常が戻ってくると信じ期待していた。2年前のコロナ騒動と同じ2月…  信じられないロシアのウクライナへの侵攻が始まった。第二次世界大戦の終結から77年。武力による他国の侵略なんて過去のものだと思っていたのは幻想だった。実際は朝鮮、ベトナム、中東、アフリカ… 戦争は世界各地で続いていたのだ。僕らは戦後幸せな時代を歩いてきた。自由と豊かさを手に入れて、命の危険にさらされることは自然災害以外はなかった。真面目に働いてさえいれば、なんとなく人並みの幸せというものを実感することができた。世間並み、1億総中流。遠い世界の国ことや政治にも関心を持たなくてもよかった。争うこともなく、長いものに巻かれていればそこそこ生きてこられたんだ。世界でナンバーワンになって浮かれていた。しかしその間に世界は変わっていった。こつこつと日本の文化や技術、情緒やメンタリティーを守っているだけでは世界についていけなくなっていた。外国からの観光客や労働力に頼らなければいけない。感染症や他国からの防衛。エネルギー、高齢者や少子化、実家やお墓の事、経済力や国際競争力の低下、各分野での優秀な人材・能力の流出、将来に対する不安と希望が持てない若者の、恋愛、結婚、家族や子供への関心の薄さ…… これからの日本を、世界を、自分の人生をどう描いていくのか、そのための選択を迫られている。地球規模では自然破壊と温暖化、資源や土地の奪い合い……   僕の人生は長くてもあと52年と4ヶ月。これから長い人生を歩んでいく若者たちに夢を託そう!世界情勢や日本の政治に関心を持てるだろうか? 僕らと一緒にこの難問を考え、より良い解決策を模索し、これからの難局を乗り越えていこう‼️ まずは1日も早くこの残虐な戦争を終結させ!コロナの感染を押さえ込み、せめて何気ない日常を取り戻すんだ‼️
 2022  猛暑とあまりにも早い梅雨明けに…      関島秀樹